木. 2月 9th, 2023
plagiarism checker

コピーチェッカー

剽窃チェックソフトとは? コピーチェッカーは、重複するコンテンツを識別することができます。この盗作 チェックツールは、数十億から数百万のWebベースのコンテンツ間の類似性を探します。剽窃 チェックツールを利用すると、コンテンツの信頼性を確保し、盗用を防ぐことができます。

剽窃チェッカーは、学校、学生、およびWebサイトの所有者にとって不可欠であると考えられています。最も効果的な盗作 検証ツールを使用すると、インターネット上のコンテンツが盗まれたかコピーされたかを簡単かつ簡単に確認できます。

 

より多くのリードを生成するために、より多くの訪問者をサイトに誘導しようとしているとします。コンテンツをコピーすることは、目標を達成するための完全な方法であることに注意する必要があります。それは一般の人々に嫌われているだけでなく、違法でもあります。あなたが管理しているウェブサイトの唯一のライターである場合、コピーされたコンテンツの使用を停止することは難しくありません。ただし、複数の寄稿者またはライターがいる場合は難しい場合があります。

5つの最も人気のある剽窃チェッカーツール

これが現在利用可能なトップコピー チェッカーツールです。

1- Plagiarismdetector

1000語までのオリジナルコンテンツを検出するための無料のオンラインコピーチェッカーです。 Proバージョンには単語の制限がなく、広告は表示されません。

このオンライン剽窃チェックツールの基本版は無料で利用でき、一度に1000以上のフレーズをチェックできます。 Proバージョンには単語制限がなく、広告も表示されません。このバージョンは、特に学生、研究所、およびエンタープライズバージョンを対象とした3つのカテゴリで提供されます。

 

このコピーチェッカーツールは、高度なアルゴリズムを使用して重複コンテンツを検索します。プログラムは、単語の選択、語彙の使用頻度、およびフレーズの一致を使用して内容を調べます。この剽窃 チェックツールは、何百万ものWebサイトにテキストを送信して、盗用されたコンテンツを特定できます。 Txt、Doc、およびDocx形式のドキュメントを受け入れます。

これを使用する理由コピーチェッカー

  • 学生のための無料剽窃チェック
  • URLとファイルのアップロード
  • 複数のファイル形式のサポート
  • PDF形式のレポートをダウンロード

2- Grammarly

Grammarlyは、自動修正機能およびコピーチェッカーとして説明できます。入力した内容が読みやすく、正確で、エラーがないことを保証します。剽窃チェックソフトは、インターネット上の160億ページとProQuestのデータベースをスキャンします。何百もの文法エラーがないかテキストを確認してください。Grammarly剽窃チェックツールは、あなたの文章をインターネット上の数十億ページ以上と比較して、盗用されたコンテンツを特定し、以前に他の場所で公開されたコンテンツを強調します。さらに、単語の選択と文型、明快さ、簡潔さについての詳細な批評を受け取ります。

そのユーザーフレンドリーなインターフェースは、ユーザーが盗用テストにGrammarlyを選択する主な理由の1つです。テキストを渡した後でスキャンを押すと、Grammarlyはコンテンツをコピーまたはコピーしたかどうかを即座に通知します。プレミアムを支払うと、コンテンツを正しくクレジットして引用するために必要なソースにアクセスできます。盗作を完全に回避します。

使用する理由

  • 完全無料
  • クイックレポート
  • データのセキュリティ

3- Unicheck 

Unicheckは、幅広い機能を備えた剽窃チェックプログラムです。 ただし、元のコンテンツの確認を開始する前に、詳細が必要です。 他のチェッカーでは記事を入力して次のステップに進むことができますが、これにはログインと詳細情報が必要です。 200語まで無料でチェックできます。

このサイトのページからの抜粋をコピーして貼り付けました。 Unicheckレポートは、検索するためのいくつかのリンクを提供してくれました。 ただし、Copyscapeのレポートは、この種の分析にとってより価値があることがわかりました。

これを使用する理由コピーチェッカー

  • 学生のために特別に設計された
  • Googleドキュメントと互換性があります
  • 複数のアップロードをサポート
  • リアルタイム検索

4- PlagScan 

PlagScanは、10年以上運用されているかなり堅実なコピーサイト チェックツールです。既存のGoogleアカウントまたはメールアドレスでサインアップして、無料でブラウザにアクセスできます。これは、クレジットベースのシステムで動作します。ただし、ブラウザを使用すると、料金を支払うことなく、少なくとも2,000語を読むことができます。

 

それは迅速かつ簡単であり、あなたの裁判をカバーするためにクレジットカードを必要としません。私の電子メールアドレスが確認された後、私はすぐに無料のクレジットを与えられました。これは、パッセージと今後の追加の論文をテストするのに十分です。

Word文書をアップロードしてテキストを直接入力するか、URLを貼り付けることができます。 URLをツールに貼り付けようとしましたが、接続の問題が発生しました。代わりに、貼り付ける記事の大部分をコピーしました。

スキャンには約1秒かかりました。次に、盗用される可能性のあるドキュメントとコンテンツへのリンクを提示してくれました。私は1つのリンクについて知りませんでした。誰かがこのウェブサイトから元のコンテンツをコピーしてオンラインPDFに変換したことが明らかになりました。

1回限りのプロジェクトで使用できる信頼性の高い無料コピーチェッカーを探している場合は、平均的なエ​​ッセイの全長が2,000語であるため、これが最適なオプションとなる可能性があります。その後、必要な分析量に基づいて、毎月$5.99からプレミアムバージョンにアップグレードできます。

この剽窃チェックツールを使用する理由

  • このツールは非常に正確です
  • 手頃な価格
  • ブログ、記事、エッセイなどの複数の形式をサポートします

5- Quetext 

Quetextコピーチェッカーは盗用の大部分を検出しますが、ソースのテキストを単一のソースに完全に一致させることはできません。 結局、文は複数のソースに起因するため、いくつかの誤検知につながる可能性があります。

ウェブサイトによると、Quetextは盗作 チェックウェブページや学術情報源に対してテストするツールです。ただし、この剽窃チェックプログラムは学術的な情報源ではうまく機能しません。

Quetextは、ダウンロードレポート内で、盗用の重大度と程度を区別します。一致の色は、部分一致の場合はオレンジ、完全一致の場合は赤です。 それ以外は、同じ色が異なるソースで使用されています。

 

ソフトウェアで直接作業を行うことはできません。 ただし、Quetextは、不十分な引用を作成するのに役立つ機能を提供します。

使用する理由

  • RapidDeepSeachテクノロジー
  • ColorGradeフィードバック
  • あなたのプライバシーが心配
  • インタラクティブスニペットテキストビューア

 

最高のコピーチェッカーは何ですか? 

インターネットには多くの種類のコピーチェッカーツールがあります。 さまざまなニーズに適したさまざまなオプションが付属しています。 Webサイトのコンテンツの盗用を基本的にチェックするためのツールを探している場合、無料のコピーチェッカーツールのトップは、DupliChecker、SmallSEOTools、およびPlagiarismaです。 教師と生徒向け。